2015年04月20日

相生山の四季を歩く会に参加

ラブリーアースJapan主催

相生山の四季を歩く会に参加しました。
主催はラブリーアースJapan様です。
4月12日9時30分から相生口に集合して、そこから山中を3時間ほど歩きました。今回の趣旨は、コナラ、サクラ、ツツジ、アケビ、バラ科の植物などの4月の花を楽しむ、というものです。

事前にプリントを渡してもらいましたので、たくさんの植物の名前を覚えることができました。
次回以降も積極的に参加しようと思います。

観察できた植物

akebi.jpg
アケビの花。名古屋市内でも自生しています。

takanotume.jpg
タカノツメ (ウコギ科) 。

tutuji.jpg
コバノミツバツツジ。相生山では、コバノミツバツツジ、モチツツジ、ヤマツツジの三種類のツツジを楽しめます。

azukinashi.jpg
アズキナシ。バラ科。別名、秤の目。

kobanogamazumi
スイカズラ科、ガマズミ属のコバノガマズミ。 果実が楽しめます。

karatati.jpg
トンボ池の近くで見かけたカラタチの木。人が植えたものと思われます。

nasi
コナラの大木のベンチ近くで見かけた梨の木(?)。人が植えたものと思われます。

ズミは、かつては相生山でよく見かけたそうです。ミヤマカイドウとも呼ばれます。会員の方の説明では、相生山名物ともいえる存在だそうです。個人的には写真がうまくとれていなかったので別の機会に。

zumi1.jpg
zumi.jpg

相生山の四季を歩く会

相生山の四季を歩く会は、毎月第2日曜日、9時30分〜12時 中日新聞県内版「鳥・虫・花」などにも案内が掲載されています。
ラベル:自然
posted by tenpakutanken at 13:45| Comment(5) | 相生山散策会レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントはお気軽にどうぞ。
Posted by 管理人 at 2015年04月14日 16:08
天白探検 管理人様
 初めまして
 白鴉さんのblogから やってきました(^^)
 月例の歩く会は楽しそうですね!♪(^^)

 天白区_名古屋の宝物発見を 楽しみにして
  おりますが・・・今は、お忙しいようですね
  (^^;)
Posted by 白竜雲(はく りゅう うん) at 2015年05月17日 22:54
白竜雲様

はじめまして。
コメントありがとうございます。

月例の歩く会、とても楽しかったです。
5月も参加しまして、写真など撮りました。
近いうちに、記事にしたいと思います。
Posted by 管理人 at 2015年05月19日 01:22
おはようございます!
貴Blogに掲載されている相生山周辺の地図を見ていましたら・・・「荒木集成館(あらきしゅうせいかん):と云うのを発見しました!
検索すると、愛知県名古屋市天白区にある博物館だそうですが・・・面白い所なんでしょうか?♪(^^)
Posted by 白竜雲(はく りゅう うん) at 2015年05月23日 09:52
こんにちは!
荒木集成館は、未訪問ですが、石器や土器が中心の展示のようですね。
区内からの発掘品ですと、下記のものが展示されているとのことです。

天白区・鴻ノ巣古窯(11世紀)
天白区・八事裏山1号窯(12世紀)
土原・NN103号窯 奈良時代
中平 細口下2号窯 鎌倉時代

いずれ訪問してレポートを書いてみたいと考えています。
Posted by 管理人 at 2015年05月26日 23:15
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: